カレー・インド料理

【滋養強壮】チキンスープカレーの作り方【鶏ガラ・野菜】

今回は鶏ガラやチキンレッグ(骨付き鳥もも肉)や野菜(種類多め)を煮込んで出汁を取ったスープカレーを作ろうと思う。

作り方は鶏ガララーメンのノリに近い。

材料は約4人分である。

各材料など

材料A

・鶏がら 約1kg(1分間ほど下茹でし、3時間かけて煮込み、出汁を取る)

材料B

・にんじん(大きめの乱切り) 1本分

・玉ねぎスライス(極薄め。スープに溶かすために使うので、みじん切りやフードプロセッサーにかけても良い) 中3個分

・じゃがいも(大きめの乱切り) 2~3個分

・ピーマンスライス 四角く切る 2個分

・ヤングコーン 10本前後

・れんこんスライス(幅1センチ程度に切る) 4分の1本分くらい

・なすスライス(形、大きさはお好みで) 2本分

・キャベツ(ざく切り) 8分の1個くらい

・ブロッコリー 半個くらい

・しめじ 1パック分

・骨付き鳥もも肉 4本

・うずらの卵(茹でてあるもの)

・バジルの葉 ビン数振り程度(1人前)

・白飯(またはターメリックライス) 3~4合くらい

材料C

・サラダ油 小さじ2くらい

・浄水 2リットル前後

・塩、黒コショウ

・にんにく、しょうがすりおろし 小さじ2程度(好みで調整してほしい)

スパイス各種(全てパウダー状のもの) 以下に詳細を記す。

・ターメリック 大さじ1

・クミン 小さじ2

・ガラムマサラ 大さじ1

・コリアンダー 小さじ2

・カルダモン 小さじ1

・チリペッパー 小さじ4分の1から、お好みで(辛さ調整用なので、辛くしたければ多めに入れる。後入れでも大丈夫)

作り方

(・白飯は炊いておくか、作りながら時間を見て炊く。ターメリックライスにしたければ、米2合につきターメリックを小さじ1、無塩バターを10グラム使ってよく混ぜてから炊く。また、コンソメ顆状タイプを小さじ1混ぜると味がつく)

・鶏がらを下茹でする。

・きれいな鍋にサラダ油小さじ2を入れ、にんにく、しょうがを入れて弱火でさっと炒め、玉ねぎスライスも加えてさらに弱火で炒める。

・火を止め、スパイスを全てを入れて混ぜ合わせた後、また弱火にかけ1~2分ほど火を通す。

・本煮込み。鍋に水2リットル前後を入れて、鶏ガラを入れて煮込む。フタはしないか、軽く斜めにずらして置いておく。

・1時間経ったら、骨付き鳥もも肉を入れて(鶏がらと一緒に)煮込む。

・さらに2時間経ったら別のフライパンでなすスライスをサラダ油(分量外)で軽く表面だけ揚げ焼きにして、にんじんスライス、れんこんスライス、ピーマンスライス、ヤングコーンも同様にする。

・鶏ガラを取り出し(本煮込み開始から3時間目)、ブロッコリー以外の残りの野菜、しめじを全て入れて、さらに20分くらい煮込む。

・塩と黒胡椒を適量入れて、塩分などを調整する。

・うずらの卵を入れ、お好みでバジルを散らす。

・ブロッコリーを塩茹でにして、食べる直前に盛り付ける。

ご飯と共に食す。

完成画像

ターメリックライス。美味しかった。

ブロッコリーを入れ忘れていたので、入れてから再度撮影した。

また、キャベツを入れ忘れた。うーん、美味しかったからいいか(苦笑)?

味の感想など

滋養強壮と書いただけあって、非常に栄養価の高そうなお味だった。具材の種類も多いし。

自宅でもちゃんとしたスープカレーができるのだな、とちょっと感動。

レトルト以外のスープカレーは初めて作るが、鶏ガララーメンを作っていた経験が役に立った。

また、丸鶏を沸騰しない程度のお湯でじっくり煮出しても美味しく、スープの色も透明なものができると思った(手間はかかるが、こちらのほうが美味しいだろう)。

丸鶏の煮出し方については【丸鶏】丸鶏(まるどり)塩ラーメンの作り方【もみじ】とかを参考にしてほしい。

また、チキンレッグは煮込みすぎるとわりと簡単にくずれてしまうので、煮込み時間を調整してみうるのも良いと思った。

ごちそうさまでした。